小池博史

こいけ・ひろし
KOIKE, Hiroshi

舞台演出、台本などの文筆

Stage Direction, Writing

教授

Professor

2020年4月着任
1956年茨城県生まれ
一橋大学社会学部卒業

研究テーマ:

舞台を構成する要素は「空間」「時間」「身体」。このブレンドとリズム化により、新たな可能性を発見する。

パフォーミング・アーツ・カンパニー「パパ・タラフマラ」にて55作品の台本・演出・振付。2012年5月解散。翌6月「小池博史ブリッジプロジェクト」を始動し、創作・発信・教育を三本柱とした連携プロジェクトを展開。19作品を創作。
境界線に立ちながら、見たことのない作品を求めて、演劇・舞踊・美術・音楽・映像等のジャンルを超えた作品群を10ヶ国で作り、北中南米、欧州、アジア、オセアニア等の知名度の高い劇場、フェスティバルにて公演を行う。一方では辺地へも向かった。記憶に残るのは辺地での公演や人々との触れ合い。今はアジアに注力。40カ国以上で上演、渡り歩きながら可能性を模索、探求してきた。数多くの国の音楽家、美術家、舞踊家等、多ジャンルのアーティストと垣根を超えた共同制作を実施。市民、学生対象のワークショップも多い。つくば市芸術監督、アジア舞台芸術家フォーラム委員長等を歴任。「舞台芸術の学校」を運営している。
著書:『ロンググッドバイ〜パパ・タラフマラとその時代』青幻舎 11年、『からだのこえをきく』新潮社 13年、『新・舞台芸術論―21世紀風姿花伝』水声社 17年、『夜と言葉と世界の果てへの旅』水声社 18年。

KOIKE, Hiroshi

Professor


Research theme
The elements that build the stage are "Space," "Time," and "Body." New possibilities are discovered by blending and realizing the rhythm between these elements.

In 1982, I founded a performing arts company Pappa TARAHUMARA, where I wrote, directed and choreographed 55 productions. The company dissolved in 2012. In June 2012, I launched ‘Hiroshi Koike Bridge Project (HKBP)’ with the mission of producing collaborative projects based on Education, Dissemination and Creativity. So far HKBP has created 19 productions under my direction.
In search for something that has yet to be seen I stand on the borderline and aim to transcend genres of theater, dance, fine art, music, and video. I have created productions in 10 countries and my company performed at recognized theaters and festivals in North, Central and South America, Europe, Asia and Oceania. On the other hand, my research and collaborative projects have taken me to remote areas. Some of my strongest memories come from the communication I experienced with people from these areas. My current focus is on Asian arts, culture and people. My productions have been performed in over 40 countries and I continue to explore the possibilities and potential in performance art. I collaborate with composers, musicians, fine artists, dancers and actors from around the world. I also facilitate workshops for citizens and students.
Previously served as the Artistic Director of Tsukuba City, Chairman of Asian Performing Arts Forum and Committee Member of Japan Foundation.
Principal and founder of Performing Arts Institute (P.A.I.), an educational institution for developing artists.
Publications: Long Good Bye-Pappa Tarahumara and its Times (2011 Seigensha) / Listening to the Body’s Voice (2013 Shinchosha) / What is Performing Arts? - 21st century Fushi Kaden (2017 Suiseisha) / Journey to the Night, Poetics, and the Edge of the World (Suiseisha, 2018)

2020195_01.jpg

SHIP IN A VIEW

ブルックリン・アカデミー・オブ・ミュージック・オペラハウス
(ニューヨーク)2007年


2020195_02.jpg

世界会議

吉祥寺シアター(東京)2016年

2020195_03.jpg

春昼

ミニー・ホール(シアトル)2000年

2020195_04.jpg

パンク・ドンキホーテ

あうるすぽっと(東京)2009年

2020195_05.jpg

ガリバー&スウィフト

東京グローブ座(東京)2008年

2020195_06.jpg

SHIP IN A VIEW

シアターピッコロアーセナル
(ヴェネチア)2001年


2020195_07.jpg

トウキョウ⇔ブエノスアイレス書簡年

アサヒアートスクエア(東京)2007年


2020195_08.jpg

ストリートオブクロコダイル計画2

スパイラルホール(東京)2004年

ページの最初へ