小林耕平

こばやし・こうへい
KOBAYASHI, Kohei

現代美術

Contemporary Art

准教授

Associate Professor

2018年4月着任
1974年東京都生まれ
愛知県立芸術大学美術学部
美術科油画専攻卒業

研究テーマ:

現代美術。

モノや事象、その関係性の認識を変革する作品を制作。
「六本木クロッシング 2007─未来への脈動」('07年、森美術館)、「ヴィデオを待ちながら 映像─60年代から今日へ」('09年、東京国立近代美術館)、「PLATFORM 2011」('11年、練馬区美術館)、「14の夕べ─14EVENINGS」('12年、東京国立近代美術館)、「あなたの口は掃除機であり、ノズルを手で持つことで並べ替え、電源に接続し、吸い込むことで語る。」('12年、山本現代)、「ユーモアと飛躍─そこにふれる」('13年、岡崎市美術博物館)、「1974年に生まれて」('14年、群馬県立近代美術館)、「アーティスト・ファイル2015」('15年、国立新美術館)、「蓋が開かない、屋根の上の足音」('15年、山本現代)、「あいちトリエンナーレ2016 虹のキャラヴァンサライ」('16年、豊橋会場)、「瀬戸内国際芸術祭2016」('16年、香川県伊吹島)、「小林耕平×高橋耕平 切断してみる。─二人の耕平」('17年、豊田市美術館)、「松戸アートピクニック」('17年、21世紀の森と広場)、「あくび・指南」('18年、山本現代)。
2018180_01.jpg

透・明・人・間
I/N/V/I/S/I/B/L/E M/A/N

展示風景、映像とオブジェクトによるインスタレーション
「パラプンセスト 重ね書きされた記憶/記憶の重ね書き vol.4 小林耕平」
gallery αM(東京) 2014年 撮影:木奥惠三

2018180_02.jpg

三本のしわ ニッポンの豚足 どこまでも転がるロースト
Three Wriiinkles Pickled Pigs Feet An Endlessly Rolling Roast

展示風景、映像とオブジェクトによるインスタレーション
「アーティスト・ファイル 2015 隣の部屋─日本と韓国の作家たち」
国立新美術館(東京) 2015年 撮影:大西正一+中川周

2018180_03.jpg

東・海・道・中・膝・栗・毛
To-Kai-Do-Chu-Hiza-Kuri-Ge

8 御油~赤坂「本当がやってくる」
「あいちトリエンナーレ2016 虹のキャラヴァンサライ」
(愛知) 2016年 撮影:中川周


ページの最初へ